コンタクトレンズの通販によくある「個人輸入」とは?

コンタクトレンズを販売している通販の会社を色々と見てみると、「個人輸入」という表記があると思います。
個人輸入とは、端的に書くと、コンタクトの通販会社が、コンタクトレンズの輸入代行をしてくれることを意味します。つまり個人で輸入する手続きを、コンタクトレンズの通販会社が代行してくれます。
ややこしく感じるかもしれませんが、あなたが購入するとき、何をすべきなのかは、普通の国内のコンタクトレンズの通販会社から買うのと同じです。買い物かごに入れて、決済すれば(クレジットカード、銀行振込み、コンビニ決済など)、あとは、コンタクトレンズが家まで届けられます。

ただ、個人輸入は、少し普通のコンタクト販売と違う点があります。具体的には、商品が手元に届くまでに少し時間がかかったり、、国内の同じ商品でも名前が違っていたりするなどがあります。コンタクトレンズの通販業者の通販業者のサイトを確認するべきです。

処方箋なしでコンタクトを購入!
インターネットでは、処方箋なしでも、コンタクトを購入できます。個人輸入・使い捨てコンタクトがねらい目。
コンタクト安!しかも処方箋なしの通販
コンタクトが格安!しかも処方箋なしでOK(体験談)
コンタクト 通販
コンタクト 販売
コンタクトレンズ 通販
コンタクト 処方箋
安いメガネ

視力回復をする方法
レーシック、イントラレーシックという手術をうけると視力回復できます。有名人も手術しています。ブルーベリー(サプリメント)を飲んでも視力回復を目指せます。
レーシック
イントラレーシック
ブルーベリーアイ
わかさ生活のブルーベリーアイ
視力回復トレーニング