含水率とは?

コンタクトを買いにいくと、「含水率」という言葉を耳にしますよね。含水率って一体なんなのか知ってますか?
私はコンタクト暦が長いのですが、ずっと知りませんでした。
しかし、コンタクトレンズを買うときに、重要なポイントは、含水率です。含水率を理解していないと、自分にあったコンタクトを探すことができません。
というわけで、このページでは含水率とは何かについて解説していきます。

「含水率」とは何かというと、コンタクトレンズに含まれている水分の割合のことです。
含水率が高いコンタクトは、目に酸素を通しやすいといわれているので、コンタクトを購入する時、薦められやすいです。
ところが、酸素の透過度は、レンズの薄さや汚れにも左右されるので、一概に含水率が高ければいいというわけでもありません。
また、含水率が高ければ、コンタクトレンズが水分を吸収してしまうので、目が乾きやすいそうです。
それだけではなく、含水率が高いとレンズに汚れがつきやすなります。といっても、使い捨てコンタクトレンズだと汚れてもすぐに捨てるので汚れに関しては気にしなくても大丈夫ですが。

含水率には、以上のような特徴があります。含水率の特徴がわかった上でコンタクトレンズを購入すればよりいいのではないでしょうか。

処方箋なしでコンタクトを購入!
インターネットでは、処方箋なしでも、コンタクトを購入できます。個人輸入・使い捨てコンタクトがねらい目。
コンタクト安!しかも処方箋なしの通販
コンタクトが格安!しかも処方箋なしでOK(体験談)
コンタクト 通販
コンタクト 販売
コンタクトレンズ 通販
コンタクト 処方箋
安いメガネ

視力回復のサプリメント、手術
ブルーベリー(サプリメント)、レーシック、イントラレーシックなどの視力回復できる手術等を紹介。
レーシック
イントラレーシック
ブルーベリーアイ
わかさ生活のブルーベリーアイ
視力回復トレーニング