コンタクトレンズの寿命

コンタクトレンズは、ソフトコンタクトレンズもハードコンタクトレンズも、消耗品なので、必ず「寿命」があります。
コンタクトレンズに寿命があると聞いて、そんな風に思えないかもしれません。また、人によっては、コンタクトレンズが破れたときが寿命だと思っている人もいるかもしれません。
しかし、コンタクトレンズは、日々、目に入れて使って、その後ケアして、また使いますよね。このように使っているうちに汚れてきたり、形がゆがんできたりするのです。なので、どんなコンタクトレンズであっても、必ず寿命があります。

では、寿命はどのくらいなのでしょうか。
おおよそ、酸素透過性ハードコンタクトレンズは1年半〜3年、ソフトコンタクトレンズでは1年〜2年あたりが寿命の目安です。

ただし、コンタクトレンズの寿命は、個人差があります。
例えば、人によっては6ヶ月でソフトコンタクトレンズが使えなくなったり、3年以上、ハードコンタクトレンズを使っている人もいます。
なぜ、このような個人差がでてくるのでしょうか。

1つは、目の分泌物がでる量に、個人差があるためです。つまり、コンタクトを装用する人の、眼の状態や、体質、生活環境の違いで、目から排出される分泌液の量が違ってきて、コンタクトの汚れ方がちがうためです。汚れやすい人ほど、コンタクトレンズの寿命も短くなります。
2つは、目につけている時間や手入れの仕方などの取扱い方法によっても寿命が変わってきますが、これらのことには個人差があるためです。こすり洗いをしているときに、レンズを傷つけてしまったり、洗面所でレンズを洗っていて、レンズを落としてしまい、排水口に流してしまったなんてこともあります。

コンタクトの通販
ネットでは処方箋なしでも、コンタクトを購入できます。リアル店舗よりも安価!
コンタクト安!しかも処方箋なしの通販
コンタクトが格安!しかも処方箋なしでOK(体験談)
コンタクト 通販
コンタクト 販売
コンタクトレンズ 通販
コンタクト 処方箋
安いメガネ

視力回復を目指す!
ブルーベリー(サプリメント)を摂取したり、レーシック、イントラレーシックなどの視力回復手術などを受ければ、視力回復できます。詳細は以下のサイトにて紹介。
レーシック
イントラレーシック
ブルーベリーアイ
わかさ生活のブルーベリーアイ
視力回復トレーニング